タイ

国産のプエラリア

皆さんは圧倒的な効果で人気を獲得しているプエラリアについてご存知でしょうか。
この成分は植物由来ですが、日本には本来自生している植物ではありません。
それもそのはず、本来この植物はタイに自生しているものであり、日本では育たない植物なのです。
そのため、必要なエキスはタイから輸入を重ねてきました。
しかし、多くのユーザーからはプエラリアも安心できる国産のものが欲しいという声がありました。
そこで、今注目されているのは国産で新たに生産されるようになったものです。

本来は育たないものですから、日本では厳重に品質管理をして栽培されるようになりました。
国産のプエラリアは兵庫県朝来市で独自に栽培がなされるようになり、輸入製品よりも若干価格は高いのですが厳重管理と安心できる国産ブランドなのも重なり大変人気を獲得しています。
でもどうして輸入コストは低いのに、国産の製品は価格がやや高めなのでしょうか。
それには品質への徹底したこだわりが背景にあります。
無農薬はもちろんのこと、最近こだわる人も増加している化学肥料も徹底して排除しています。
つまり、どこまでもクリアな製品を栽培するがゆえ、どうしても価格は高くなりがちなのです。
げんざいはプエラリアの球根は輸出禁止対象になっているので、この兵庫県での国産化成功は以前から禁止になる前に注目していた生産者たちの努力の賜物だと言えるでしょう。

もちろん効果の評価も高く、非常に使用者たちからも賛同の声が集まっています。
劇的な変化に感謝を述べるコメントも見かけるほどです。
この製品はミロエステロールも豊富で、女性ホルモンを非常に豊かにし、女性らしいボディラインの形成にも役立つと言われています。
大切な自分の身体をケアするサプリメントですから、もっともっと生産や産地のあり方にこだわってみてはいかがでしょうか。
安心できる品質の製品を使用することで、自分が本当に欲しい効果を実感することができます。