タイ

「若返り」効果があると言われる理由

最近雑誌などのメディアを見ていると、女性の美しさにはもはや限りがないように感じます。
美魔女ブームがここ数年到来しており、40代以降の女性のモデルも数多く活躍しています。
テレビでも中年期に差し掛かった女性がパワフルに活躍している様子が映されるようになり、いつまでも美しくいる秘訣も紹介されるようになりました。
その中でも取り分け人気が高いのは「プエラリア」という植物で、若々しさのバックボーンにはもはやこの植物成分失くしてありえない、とまで言われているほどです。
あの有名モデルもこっそり使っている、なんて噂も後を絶ちません。
それほど人気があり、効果も評価されているのです。

そんな人気沸騰のプエラリアですが、良く広告で目にするキャッチコピーは「バストアップ」です。
女性ならきっと、一度は憧れのふわふわのバストを手に入れたいものですよね。
マシュマロバストなんてネーミングも広まり、バストの柔らかさや大きさに憧れる女性はたくさんいます。
プエラリアは女性ホルモンの一種であるエストロゲンを心地よく刺激し、バストの成長を促す作用があります。
でもこの成分の効果はバストアップに留まりません。
何と「アンチエイジング」とも言われる若返りにも抜群の効果を如何なく発揮してくれるのです。
エストロゲンの刺激は黄化ホルモンの受容体を増加させます。

この黄体ホルモンは美しさのカギとも言われており、不足すると女性らしい輝きを失っていくのです。
そこで、外部から刺激したり補ったりすることで、美しさの安定を図ることが出来ます。
その証拠にプエラリアの原産エリアであるタイの少数民族は、とても美しいと評判です。
これはマメ類として常用食になっており、日々の生活にこの植物のエキスが存在しているからです。
アンチエイジングにはいろんな成分が良いと言われていますが、ここまでダイレクトに女性ホルモンに関わる成分もそうそうありません。
自信に満ち溢れた中高年期を迎えましょう。