プエラリアジェルの正しい使い方

バストアップ方法のひとつに、プエラリアジェルを塗ってケアするというものがあります。
しかし、高い効果を得るにはただ塗るだけでなく、使い方を工夫しなければなりません。
プエラリアジェルの正しい使い方について解説します。

まず、ジェルはバストを包み込むように優しく塗るのが基本です。
力を入れすぎると、バストを支えているクーパー靭帯を傷つけてしまいます。

使い始めは少し多めに塗っても構いませんが、効果を感じるようになったら徐々に量を減らしていきましょう。

塗りながらマッサージを行うと、よりバストアップ効果が高まります。
バストを下から上へゆっくりと持ち上げ、ワキに手を当てて外側から内側へくるくると円を描くようにマッサージをしてください。
リンパの流れを促進し、乳腺を適度に刺激する事ができます。
また、マッサージは入浴中やお風呂上りに行うのがオススメです。
体が温まって血流がよくなると栄養がスムーズに行き渡るので、ジェルの成分も浸透しやすくなります。

ただし、プエラリアは効果が強いので体調にも影響しやすいです。
皮膚が弱い方・糖尿病や腎臓病を患っている方は特に注意してください。
肌が荒れたり症状が悪化する恐れがあります。

プエラリアジェルはバストアップだけでなく、ムダ毛を薄くする・毛穴を目立たなくするといった効果もあります。
バストの時と同様、気になる部分に優しく塗り込んでください。
普段のスキンケアにプエラリアジェルを取り入れて、美しいバストと肌を手に入れましょう。

トップに戻る