男性がプエラリアを摂取すると

プエラリアに含まれる植物性エストロゲンは、脳にエストロゲンの分泌を促す作用が期待できます。
ですから男性がプエラリアを摂取することで、個人差がありますが、エストロゲンが関係する体毛の濃さの解消、体臭予防、美白効果がある程度期待できます。

しかしプエラリアには、男性ホルモンであるテストステロンに対する直接的な作用はないため、テストステロンの急激な減少による、男性の更年期障害の改善の効果は見込めません。
また男性の身体にも乳腺が存在するので、プエラリアの摂取の影響で、ある程度は胸が大きくなる可能性はありますが、女性化といえるほどの大きな影響はありません。

男女問わず、身体には男性ホルモンと女性ホルモンの両方の性ホルモンが存在しています。
性ホルモンの分泌の総量は男女で変わることはありません。
性別によってホルモンの割合が変わっているのです。
しかし性別以外のストレスなどによっても、ホルモンの割合に変化が起こることがあり、そのことで心身に大きな影響が出ると考えられています。
それを一般的にホルモンバランスの乱れといいます。
男性がプエラリアを摂取することで副作用を感じることが女性に比べて大きくなります。
それはプエラリアを摂取することで男性が本来持つホルモンのバランスに変化が生ずるためです。
必ずしも副作用が起こるという訳ではありませんが、その点に留意してプエラリアの摂取を検討するようにしてください。

トップに戻る