プエラリアで手足の冷え改善

バストアップサプリに多用され、効果が高いことで知られているプエラリアには、バストアップ以外にも様々な効果があり、その一つが、手足の冷えの改善です。
ここでは、その手足の冷えの改善理由を順に解説していきます。

まず、プエラリアは、女性ホルモンと同様の働きをすることでも有名な植物ですが、女性に多い冷え性はホルモンバランスが崩れたことが原因となっている場合が多くあります。
そもそも人間の体温調節をしているのは自律神経なのですが、これは大脳の視床下部というところにあり、この場所で女性ホルモンも併せて調整しています。
ですから、女性ホルモンのバランスが崩れると、自津神経の状態も崩れてしまい、その結果、血行の状態が悪くなって手足の冷えにつながってしまうのです。

この他に女性ホルモンそのものが減少することで、血流が悪くなるなどのケースがあります。
ですから、女性ホルモンの状態が良くなれば、ホルモンバランスが崩れたことによる冷え性も改善されることになります。
そしてプエラリアは、女性ホルモンと似た働きをするものでもありますから、足りなくなっている女性ホルモンを補完することで、手足の冷えを改善してくれるのです。

けれど、冷えにもよいからといってプエラレアの過剰摂取は厳禁です。
プエラレアの摂取量の目安は、1日あたり100mg~250mgといわれていますが、個人差もあります。
プエラリアは摂り過ぎてしまうと、頭痛や吐き気の原因にもなりますので、自分にとって適度な量を見極めるには、少量の摂取から始めてみるとよいでしょう。

トップに戻る